徳島県立国府支援学校
 
〒779-3126
徳島県徳島市国府町矢野字松木348番地
TEL   088-642-4055
FAX   088-642-7130
E-mail  
kokufu_ss@mt.tokushima-ec.ed.jp
地図はコチラ
 

お知らせ

         特別支援学校のセンター的機能と本校の特別支援課の役割について
                         
 
 特別支援学校が担うセンター的機能や本校特別支援課のセンター的機能の取組の
概要について,お伝えします。

 
1 特別支援学校のセンター的機能
 特別支援学校は,センター的機能の法令化により,これまで蓄積してきた専門的な知識や
技能を生かし,地域における特別支援学校のセンターとしての機能の充実を図り,地域の学
校等への「相談や支援」を行う役割を担っています。

2 本校の特別支援課の役割
 上記のセンター的機能を担当する分掌が本校では「特別支援課」です。特別支援課は
①校内支援に関する事項②特別支援教育のセンター的機能③総合教育センターの要請に
   よる研修会の実施等,校内と校外で特別支援教育を推進する重要な課としての役割を 
   担っています。

3 徳島県の事業「とくしま特別支援トータルネットワーク事業」の実施 
 本校でも特別支援課が中心となり,相談・支援や事業予算を活用した講演会等工夫を凝 
  らした取組を実践しています。

4 本校が実施している地域の学校等への支援
(1)地域の学校等に向けた専門研修の実施
    特別支援課のコーディネートにより,地域の学校の教職員等を対象とした研修会を実施し
ています。アンテナを張り,地域のニーズに応じた研修の検討等を企画することで,毎年参
加者からは好評を得ています。

(2)特別支援学校教員による巡回相談
  大北・末政が特別支援教育巡回相談員として委嘱を受け活動しています。県は巡回相談
の効果を,「依頼のあった学校に出向き,実際に相談対象児の様子を見た上で行う相談活
動は,学校と巡回相談員がともに考える機会となり,対象児理解,支援方法等,個別の指導
計画や個別の教育支援計画作成にも効果を上げてきている。保育所や幼稚園等,就学前の
幼児を対象とした相談も増えてきており,保護者への情報提供や適正な就学支援にも繋がっ
てきている。(平成23年度特別支援教育の体制整備の推進報告書より)」としています。巡回
相談員が地域の学校教員に専門的なアドバイスをすることで,地域の学校の専門性が向上
しています。

5  学校としてセンター的機能を発展させるために
  本校では特別支援課を中心に,多くの先生方が本校のセンター的機能の推進に携わって
くれています。今後も先生方それぞれの専門性を生かし,地域の核となる特別支援学校とし
て,学校全体でセンター的機能を推進できるよう努力しています。
 また、今月校内向けに「特別支援課便り」増刊第二号を発行し、「K-ABCⅡ」と「太田ステージ」
の二種類の検査の概要を案内しました。特別支援課では、このように検査の解釈や方法など
について校内で啓発活動を行うことにより、一人一人の教員が保護者の方や地域の方のニーズ
に応えられるようバックアップをしています。