徳島県立国府支援学校
 
〒779-3126
徳島県徳島市国府町矢野字松木348番地
TEL   088-642-4055
FAX   088-642-7130
E-mail  
kokufu_ss@mt.tokushima-ec.ed.jp
地図はコチラ
 

本校校長



  

 

校長室

校長日誌
2017/10/03

前期終業式・後期始業式

| by:Web管理者
9月29日に前期終業式、10月3日に後期始業式がありました。
後期には、運動会・体育祭、学校祭と大きな行事があります。
楽しい学校生活を送りましょう。


22:42
2017/03/03

卒業式

| by:Web管理者

  式 辞

 厳しかった寒さも和らぎ 陽春の輝く今日の佳き日 
未来 施設長 清重健次様をはじめ
多数のご来賓と保護者の方々のご臨席を賜り
卒業式を行うことができますことを、

 教職員一同嬉しく、厚く感謝申し上げます
高等部五十五名の卒業生皆さん、ご卒業おめでとうございます。心から、お祝いを申し上げます。

 保護者の皆様、お子様のご卒業、誠におめでとうございます。今日まで育ててこられたご苦労を思い起こされ、感慨もひとしおのことと思います。
また、これまで、本校の教育活動にご理解ならびに多大なご協力を賜りましたことに、心より感謝し、改めて御礼申し上げます。

 卒業生の皆さんは、本校での学習をよく頑張りました。皆さんが一生懸命、努力する姿をたくさん見ることができました。また、自分が頑張るだけではなく、友達や後輩の皆さんに優しく接する様子に、心の成長を感じました。

 卒業まで頑張ってきた皆さんに、二つのお願いがあります。

 一つは、「元気にあいさつをする」です。会社や施設で、
自分の苦手な人と、仕事や活動をする時もあるでしょう。そのような時に気持ちをスムーズに切り替える方法に、「あいさつ」を使ってください。自分から先に「元気にあいさつ」をすることで、すっきりした気持ちになるでしょう。

 二つめは、「可能性に挑戦し、できることを増やす」です。昨年のリオデジャネイロパラリンピックで、徳島県の藤本選手が柔道で銅メダルを獲得しました。彼は、これで獲得したメダルは5つとなりました。

 藤本選手はあきらめず、新しい技に挑戦し、努力してきたことがこの結果をもたらしました。皆さんも、身近なことから挑戦し、コツコツ努力することで、できることを増やしてください。

 終わりになりましたが、ご来賓の皆様、保護者の皆様には、ご多用な中、本日、御出席いただき、ありがとうございました。厚くお礼を申しあげます。

 今後とも引き続いて子どもたちへ温かいご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。卒業生の皆さんの、ご健康とご多幸を心からお祈り申し上げ、式辞といたします。

       平成二十九年三月三日

                 徳島県立国府支援学校長 久保田 勝己

                       


11:33 | 今日の出来事
2016/04/01

着任のご挨拶

| by:Web管理者

 本校のホームページを御覧いただきありがとうございます。
 
 本校は、知的障がいのある児童生徒を対象とした特別支援学校です。
 「児童生徒一人一人の能力や特性に応じた教育を行うことにより、その可能性を最大限に伸ばし、積極的に社会参加し、主体的・創造的生活を営むことが出来る人間を育成する。」を教育目標とし、
 子どもたちの幸せな将来を願って、きめ細かい指導を実践し、社会の中でたくましく生き抜く力を学校教育の中で育てたいと考えています。
 また、特別支援教育の専門教育機関としての教育力の充実に努め、センター的機能を果たしてまいりたいと思っております。
 保護者の皆様、地域の皆様、関係各機関の皆様等のご理解、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。  

                   徳島県立国府支援学校 校長  久保田 勝己


14:41